国際総合物流サービス「ジャパンエクスプレス株式会社」



業務案内



各事業部の概要


ルートバン事業部
取得免許:@一般貨物利用免許 A一般貨物輸送免許

業界に過去、例のない最高水準のプロ・クーリエを配備。年2回実施されるジャパンエクスプレス主催の”認定プロ・クーリエ”を選抜するトライアウト試験には、 全国各地から100名を超える業界経験者ドライバーが参加し、極めて厳しい基準に合格したクーリエのみを、 自社常設のトレーニングセンターで接客マナーから生産性向上ノウハウに至るまでプロ・クーリエとしての資質を徹底的に訓練されていますので、 サービスの品質向上、維持には100%お役に立てることをお約束致します。


アルミウィング大型トラック
アルミウィング大型トラック
ホワイトバン(軽自動車)
ホワイトバン(軽自動車)

お客様企業の真のニーズを徹底分析し、他社の追随を許さない以下の「5つの最高品質基準」を標準装備するに成功しました。

最高品質基準5ヶ条
【1】現役の航空宅配便専門ドライバー実務経験者の中から、トップクラスの優良ドライバーのみを選抜し認定研修コースに合格したプロ集団であること。
【2】宅配地理感覚があり、地域道路事情に精通していること、英文ローマ字発送伝票を瞬間的に読み取り配達ルートをイメージ出来ること、 同時に複数の作業手順を踏むことが出来る効率性に富んでいること、学習意欲があり覚えが早いこと。
【3】最低1年間の担当ドライバー固定を保障する制度(ルート配送担当に限る)。
【4】お客様の要求、質問に対して臨機応変に的確なアドバイスが出来る。
【5】明朗で、礼儀正しく、サービス精神が大盛で責任感と協調性が有る。

企業の最強戦略はいかに優秀でクォリティの高い人材資産を配備しているか?で勝敗は決まると言っても過言ではありません。
「採用した人材をいかに育てるか!」ではなく、・・・「育つ人材をいかに採用するか!」がジャパンエクスプレスの重要な人事戦略の基本理念なのです。



倉庫事業部
取得免許:@倉庫業 A公認保税倉庫許認可

航空貨物の輸出入に不可欠な梱包、書類作成、データ入力貨物の蔵置保管から通関実務、配送、情報管理まで一連の付帯作業(アンシラリーサービス)の全てを 一貫サービスにてデザインし運営致します。





業務発注・請負注文の流れ

【 ステップ1/オープンディスカッション 】
お客様と弊社の担当営業アドバイザーが、業務においてお困りの点、従来から改善されない難問、弊害、経費節約方法、サービス向上方法、 品質向上方法から業務拡大や売り上げ増大に関するあらゆる要望、実態、経験、等々をじっくりと時間をかけて話し合いをさせて頂きます。 話し合いの形式には一切とらわれずお客様の自由形態にお任せ致します。

↓

【 ステップ2/企画提案 】
お客様からヒアリングさせていただいた内容、意見、要求などを持ち帰り、必要に応じてマーケットや関連情報を取材し資料を作成し弊社企画開発チームと企画会議を実施いたします。 複数の業務企画案からお客様企業に最適と判断するオペレーションの企画提案書、見積もり書を提示およびプレゼンテーションさせて頂きます。

↓

【 ステップ3/業務発注と基本契約の締結 】
提案させていただきました企画立案やオペレーションに対し、再びお客様と入念な意見交換と打ち合わせをさせて頂き、 ご納得いただきました際は、企画実行に伴う計画プランの具体的打ち合わせと業務請負基本契約を締結させて頂きます。

↓

【 ステップ4/オペレーションの実行 】
企画提案書および計画に基付き、必要なアセット、システム、人材などを迅速に配備し一定期間、試行オペレーションを実行し不備、改善点、機能、効果をお客様といっしょに確認させていただき、 その後、企画オペレーションの本稼動の工程へと進めて参ります。

↓

【 ステップ5/AS(アフターサービス)の徹底 】
どれほど優れた革新的アイデアや企画であっても、オペレーションの仕組み、手法やコンセプトは顧客のニーズや市場の競争原理の中では、時間の経過とともに、 それが通常の仕組みや形態となり、やがて飽きられてしまうのが原則です。
国際物流はある意味、生き物でありその時代、その時々に合った斬新なアイデアと確かな戦略を常に見直し、再構築していかなければ、 その企業は衰退の一途を辿るばかりか、働く社員を失望させる致命的要因にもなりかねません。
弊社の営業カスタマーアドバイザーは、常にそのことを念頭に置いて誠心誠意をつくしてオペレーションの検査、調整、そして新しい改善案を提唱させて頂きます。